起業・独立を前提で転職したい人に転職相談で最初に質問すること

こんにちは、イッシーです。

本日は将来独立、起業を見据えて転職したいという方からの転職の相談も多いので、僕が普段、将来起業したいという人の転職のサポートをしている時に、必ず聞くことについてお話ししたいと思います。

起業や独立するだけなら誰にでもできる

僕は仕事を選ばなければ、独立、起業をするだけなら、どんな方でも独立、起業はできると考えています。

ただ、興味の無い仕事を継続して事業を行うことができないと考えているので、起業独立自体が、目的となっている人には、必ず一番最初に質問することがあります。

なぜ今すぐ起業しないで転職するの?

「なぜ今すぐ起業、独立しないのですか?どんな条件が十分満たされていれば今すぐ独立しますか?」と必ず聞きます。

なぜこの質問を一番最初にするかと言うと、将来独立、起業に有利な仕事を紹介してほしいと相談に来る方が多いのですが、その相談内容があまりにもザックリしすぎているからです。

はっきり言って、どの様な仕事が最適なのか、全く分かりません。(どんなことで独立したのかが具体的になっている人は、こんな相談はしてきません。)

イッシー
ですので、ご自身が今、何が足りなくて独立ではなく、転職するのかということをトコトン深堀しています。

その深掘りする際の一番最初の質問が「なぜ今すぐ独立しないのですか?」になります。

この質問をすると、例えばこんな回答が多いです。

解答例
・どの様な仕事で独立したらよいのか分からない。
・やりたいことは決まっているが独立資金が無い
・まだ具体的ではないが、医療分野で独立したい
・独立したら集客が大事なので、マーケティングスキルを身に付けたい

この様に、独立が自分のやりたいことを実現するための手段になっている人もいれば、独立起業がそもそも目的となっていて、必ずしも独立起業をしなくても良い人など、様々な事が分かってきます。

例えばやりたいことが決まっていないのであれば、多くの業界と接点を持って、色々な仕事に触れる様な仕事が良いかもしれません。

マーケティングスキルをみにつけたいという人であれば、必ずしも転職でした身に付けられないのか、その他の方法でも身に付けられないのか?と深ぼりしていきます。

この後は人それぞれの個性や、適性、やりがいなどが深く影響してきますので、とにかく深掘りをし続けると、転職希望者の方にとって、最適な仕事が段々と見えてくるようになります。

ですので、将来独立したいと考えている方は、「なぜ自分は今すぐ起業独立しないのか?」

イッシー
どんな条件が十分だったら今すぐ独立するのか?という事を自問自答して頂ければと思います。

転職相談ならまずは大手転職エージェントがお薦め

イッシー
転職始めたばかりならとりあえず下の転職エージェントさんに登録すべきです。様々な業界・職種の求人をご提案頂けると思います

⇒リクルートエージェントに登録してみる

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

マイナビエージェントに登録してみる 

まずは見て欲しい記事

転職活動の一連の流れに沿って注意点やノウハウをまとめました

ABOUTこの記事をかいた人

イッシー

ビジネス系ユーチューバーのイッシーです。 本業は経営コンサル、WEB・動画マーケティング、キャリアコンサルなど複業家として様々な仕事を敢えて意図的にしています。 転職エージェントとしてYouTubeに動画を投稿しており、累計再生数は160万回以上、チャンネル登録者さんは9,000名を超えました!