転職して新しい会社で活躍する為の4つの注意点

こんにちは、ビジネス系YouTuberのイッシーです。

4月になり就職、転職で新しい職場で働く人も増えているかと思います。

新しい職場でいち早く活躍するには、仕事に慣れ、結果を出すことが大事なのですが、その中で必要不可欠なことがあります。

それは職場において良好な人間関係を築くことになります。

なぜ良好な人間関係を築く必要があるのか?

まずなぜ人間関係が大事かと言うと、新しい職場で働き始めると、分からないことだらけだと思います。

例えば仕事の進め方に関する社内ルール、仕事の進め方、業界・職場の専門用語、書類の書き方等々、色々な部分で職場で活躍するには知っておかなければいけない事があるはずです。

これらの情報を職場の方から教わらないと、全く仕事は進まないと言っても過言ではないと思います。

中途採用の場合は、手取り足取り職場の人が親切に教えてくれるとは限りませんので、やはり良好な人間関係を築くことが重要になってきます。

この良好な人間関係を築くことができなければ、社内で孤立し、仕事は上手く覚えられず、社内での評価も下がってしまう可能性は高いです。

良好な人間関係を築く超基本

まず新しい会社に転職したら、周りの同僚や先輩、後輩には自分から挨拶をして、顔と名前を憶えてもらうようにして下さい。

「なんだ、そんなことか」と思われるかもしれませんが、徹底して行ってみて下さい。※徹底しないと意味がありません

確かに初日は挨拶するかもしれませんが、皆さん一度挨拶された位では、覚えません。

入社して一定期間は、積極的に話しかけたり、挨拶をする様にしてください。

そうすることにより周りの方からも、「明るい人だ」「良い人そうだよね」という印象に変わっていくはずです。

皆さんも挨拶が元気が良い人は良い印象を感じた事はありませんか?

人間って単純なんですよね笑

そんな事位で人の印象は変わってしまいます。

ですので、良好な人間関係を築く上で、自分から挨拶をすることは非常に大事な事になります。

社内で孤立すると精神的に辛くなる

近年職場の人間関係や、仕事の悩みで鬱病にかかってしまったりして、会社を退職される方は非常に増えています。

そう言った方からの転職の相談も多々あるのですが、そもそもなぜその様になってしまったかと言うと明らかに大きな理由があります。

それば「辛い状況を相談できる相手がいなく、自分一人で抱え込んでしまっている場合」です。

職場の人間関係、難しい仕事の相談、働き方に関することなど、職場で悩むこと、誰かに相談したいことは沢山出来てくるはずです。

誰にも相談できず、また本音でも話すことができずに、その悩むを抱えたまま鬱病にかかってしまうことは「精神的に社内で孤立」しているからだと思います。

なので、新しい職場で働き始めたら必ず「信頼できて相談できる人」を必ず作る様にしてください。

同期でも良いですし、先輩、上司でも構いません。もちろん別の部署の人でも構いません。

社内で相談できる人を一人か、二人くらいはなるべく早く見つけるべきだと思います。

あとはできれば、いざとなったら仕事を手伝ってくれる様な方も居るととても良いと思います。

職場や仕事内容によっては、一人では納期に間に合わないお仕事をやらなければいけない時もありますので、そういった時に助けてくれる仲間も作ると良いと思います。

自分の思い込みで仕事を進めるな!

新しい職場で働き始めると、細かい仕事の進め方をしっかり理解しないまま、業務に取り掛かる場合があります。

「そのやり方で良いのか?このまま進めて良いのかな?」と疑問を持ちながら仕事を進めて、結果間違っていた。ということもあると思います。(実際僕はありました笑)

そういった確信が持てない事に関しては上司や先輩に対して「報告・連絡・相談(ほうれんそう)」は徹底して行うことをお薦めします。

特に新しい職場に移った直後は尚更実践して頂きたいです。

この「報告・連絡・相談(ほうれんそう)」を怠ってしまうと、大きなトラブルも未然に防ぐこともできまし、仕事の進め方も間違った方向に行くことは無くなりますので、周りに迷惑をかけることも必ず減ると思います。

同じことは2度聞くな!

新しい職場に転職すると、覚えることは沢山あります。

覚えることが沢山あった場合には、全てを一度に覚えることは難しいと思います。

また突然何かを教えてもらい覚えなきゃいけない時もあると思います。

そんな時は、覚えなければいけない事は、必ずその場でメモに残して、あとで必ず振り返る様にしてください。

ですので、常にボールペンと、小さなメモ帳を持ち歩くことをお薦めします。

「一度教えてもらったことは、二度と聞かない」という位の気持ちで仕事に臨まないと、教える側も何度も同じことを教えることになります。

そして「この人は仕事を覚える気はあるのか?」と思われてしまい、良好な人間関係を築くことが難しくなる可能性があります。

とにかく教えてもらったことは全てメモする位の気持ちで臨んで頂ければと思います。

まとめ

以上この4点が、新しい職場で働き始めた方に、特に注意して頂きたい点になります。

新しい職場で新しい仕事にチャレンジすることは、とても大変なことです。

しかしその時期を乗り越えると、ご自身の人生は必ず一歩良い方向にいっていると思いますので、頑張って頂ければと思います。

転職相談ならまずは大手転職エージェントがお薦め

イッシー
転職始めたばかりならとりあえず下の転職エージェントさんに登録すべきです。様々な業界・職種の求人をご提案頂けると思います

⇒リクルートエージェントに登録してみる

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

マイナビエージェントに登録してみる 

まずは見て欲しい記事

転職活動の一連の流れに沿って注意点やノウハウをまとめました

ABOUTこの記事をかいた人

イッシー

ビジネス系ユーチューバーのイッシーです。 本業は経営コンサル、WEB・動画マーケティング、キャリアコンサルなど複業家として様々な仕事を敢えて意図的にしています。 転職エージェントとしてYouTubeに動画を投稿しており、累計再生数は160万回以上、チャンネル登録者さんは9,000名を超えました!