面接官は面接のプロじゃないから!

転職相談ならまずは大手転職エージェントがお薦め

イッシー
転職始めたばかりならとりあえず下の転職エージェントさんに登録すべきです。様々な業界・職種の求人をご提案頂けると思います

⇒リクルートエージェントに登録してみる

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

マイナビエージェントに登録してみる 

こんにちはイッシーです。
皆さん、転職活動において、面接官は面接のプロだと思ってますか?

1次面接の面接官は人事が担当している企業も多いと思いますが、2次面接、最終面接は人事が面接することは稀です。

むしろ現場の担当者や責任者、役員があなたを採用するかどうかの決定権を持っています。ではこの現場の人間は面接のプロでしょうか?

現場の方は普段の通常業務の合間に、あなたを面接しています。メインの業務は通常業務です。

ですので「あなたの人間性を面接の場で親切に引き出す」という考えはほぼ無いと思ってください。

たまに「面接官が色々聞いてくれなかったから、アピールができなかった」と言う方が居るのですが、全くの間違いです。

あなた自身がしっかりと自己アピールをし、自分自身を売り込まないと、面接官は興味を持ちません。

まずは自分を売り込むという意識に切り替えて、そしてどの様に売り込むべきなのか?
という事を考えてみてはいかがでしょうか。

転職活動の面接対策に関する参考記事

転職のプロが教える!転職活動の面接対策で一番大切な基本の考え方を教えます!

超基本!転職活動の面接で良く聞かれる質問4選

転職相談ならまずは大手の転職エージェントがお薦め

イッシー
転職始めたばかりならとりあえず下の転職エージェントさんに登録すべきです。様々な業界・職種の求人をご提案頂けると思います

⇒リクルートエージェントに試しに登録してみる

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

マイナビエージェントに試しに登録してみる 

まずは見て欲しい記事

転職活動の一連の流れに沿って注意点やノウハウをまとめました

ABOUTこの記事をかいた人

イッシー

ビジネス系ユーチューバーのイッシーです。 本業は経営コンサル、WEB・動画マーケティング、キャリアコンサルなど複業家として様々な仕事を敢えて意図的にしています。 転職エージェントとしてYouTubeに動画を投稿しており、累計再生数は100万回以上、チャンネル登録者さんは6,000名を超えました!