転職活動が終わってからそれ聞きますか?

こんにちは転職コンサルタントのイッシーです。

先日YouTubeのライブ配信でこんな相談がきました。

「先日転職活動が終わり、転職エージェントにはA業界の求人を薦められたのですが、転職先を決めたのはB業界のお仕事に決め、来月か働くことになりました。仮にA業界とB業界で働いて、どちらが市場価値が高くなりますか? またB業界の仕事を経験した後のキャリアパスは、どの様なのがありますか?」

とご質問を頂きました。

この質問が来た時に、正直違和感を感じました。

これらの質問内容については、転職活動中に考え、答えが出てから転職先を決める必要があります。

転職先が決まって、もう働く事が決まってからあれこれ考えても、意味が無いことです。

また将来のキャリアパスに関しても、入社前にあれこれ考えることも重要ではありますが、新しい職場で活躍した人だけが市場価値を上げたキャリアパスを歩めると思いますので、

まずは新しい職場で活躍することだけに集中した方が良いと思います。

まずは見て欲しい記事

転職活動の一連の流れに沿って注意点やノウハウをまとめました

ABOUTこの記事をかいた人

イッシー

ビジネス系ユーチューバーのイッシーです。 本業は経営コンサル、WEB・動画マーケティング、キャリアコンサルなど複業家として様々な仕事を敢えて意図的にしています。 転職エージェントとしてYouTubeに動画を投稿しており、累計再生数は160万回以上、チャンネル登録者さんは9,000名を超えました!