転職エージェントが考える通勤時間を短くするメリット

こんにちは、イッシーです。

皆さん満員電車通勤は好きでしょうか?多くの方は電車で通勤されている方が多いと思うのですが、僕も一時期満員電車に乗って会社に通勤していたことがありました。

電車に乗っている時間は10分程度だったのですが、非常にストレスで毎日満員電車に乗ることが非常に憂鬱でした。

その後、引越しをして会社の近くに住むことで、満員の電車に乗ることはほとんどなくなったのですが、会社の上司達は郊外に家を買って毎日長い時間、電車に乗って通勤してくるので、会社に到着してからは、非常に疲れた表情をしていた様な気がします。

午前中は仕事を集中していなかったかもしれません。

通勤時間も時給起算してみたら?

例えば毎日15分(往復30分)通勤時間が少なくなった場合には、1週間で150分、1ヵ月で600分(10時間)1年間で120時間も他の事に時間を使うことができます。

その120時間を使って何か新しい事にチャレンジしても良いと思います。

仮に時給が2,000円なら、1ヵ月間の通勤時間を10時間削減できるのであれば、20,000円分の時間を購入していると考えれば2万円までは家賃に追加投資しても良いと判断できるかと思います。

本気で仕事の生産性を上げたいと考えている方は、多少家賃が高くなったとしても、会社付近に住んで、毎日の通勤のストレスや疲労を減らして、朝から仕事に集中した方が、中長期的に見ても、仕事をよりこなすことができて、結果キャリアアップにもつながると思います。

朝から無駄な疲労なく仕事に集中して、より成果を出したいという方は、家賃に一定の投資をして、職場の近くに住むことをお薦め致します。

転職相談ならまずは大手の転職エージェントがお薦め

イッシー
転職始めたばかりならとりあえず下の転職エージェントさんに登録すべきです。様々な業界・職種の求人をご提案頂けると思います

⇒リクルートエージェントに試しに登録してみる

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

マイナビエージェントに試しに登録してみる 

まずは見て欲しい記事

転職活動の一連の流れに沿って注意点やノウハウをまとめました

ABOUTこの記事をかいた人

イッシー

ビジネス系ユーチューバーのイッシーです。 本業は経営コンサル、WEB・動画マーケティング、キャリアコンサルなど複業家として様々な仕事を敢えて意図的にしています。 転職エージェントとしてYouTubeに動画を投稿しており、累計再生数は100万回以上、チャンネル登録者さんは6,000名を超えました!