仕事がつまらない、仕事が退屈だと感じる職場の特徴とは? 

こんにちは、イッシーです。

最近今の仕事が詰まらない、やりがいを感じないので転職を考えているという方からの転職の相談が多いので、本日は今の仕事が詰まらない、退屈だと感じる傾向が高い職場環境についてお話ししたいと思います。

イッシー
これから就活、転職を考えている方には参考にして頂ければと思います。

裁量権が無い、創意工夫ができない職場環境

結論から言うと

イッシー
自分に裁量権や決定権が無く、ロボットの様に決まったことしかできない環境の仕事をしている人は、やりがいを感じずらかったり、仕事が退屈でツマラナイと感じることが多いと思います。

例えば、仕事の大半がルーチンワークになっている場合や、上司あるいは、人から指示されたことしかできない環境で働いている場合は、仕事が詰まらないと感じる人が多いです。

僕も学生時代に、パン工場でアルバイトしていた時には、あまりにも単調な仕事で、退屈すぎて1日で辞めた経験があります。

人それぞれ適性や考えが違う

もちろん、ルールが決まった仕事を淡々とやることが好きだという人もいますし、人から指示された仕事だけやっていれば、給料がもらえるので楽だと感じる人も居ます。

同じ仕事内容であったとしても人の適性や、やりたいことによって、仕事がつまらなかったり、その仕事に満足している場合があるので、一番大事なのは「あなたの適性ややりたいこと」によって、その仕事の評価は分かれます。

ですので、今の仕事がつまらない、退屈だ、やりがいを感じずらいので転職したいと言う方は、ルーチンワークの量が少なく、自分で考えて行動ができる環境の会社に転職すれば、やりがいを持って、満足いく転職ができる確率は高まるかと思います。

ルーチンワークの量や、裁量権は転職の面接の場でドンドン質問して頂いて構いませんので、入社してからイメージと違ったとならない様に気をつけて頂ければと思います。

転職相談ならまずは大手の転職エージェントがお薦め

イッシー
転職始めたばかりならとりあえず下の転職エージェントさんに登録すべきです。様々な業界・職種の求人をご提案頂けると思います

⇒リクルートエージェントに試しに登録してみる

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

マイナビエージェントに試しに登録してみる 

まずは見て欲しい記事

転職活動の一連の流れに沿って注意点やノウハウをまとめました

ABOUTこの記事をかいた人

イッシー

ビジネス系ユーチューバーのイッシーです。 本業は経営コンサル、WEB・動画マーケティング、キャリアコンサルなど複業家として様々な仕事を敢えて意図的にしています。 転職エージェントとしてYouTubeに動画を投稿しており、累計再生数は100万回以上、チャンネル登録者さんは6,000名を超えました!