転職活動の面接をキャンセルしたら印象はマイナスになるのか?

こんにちは、イッシーです。

普段転職のサポートをしているのですが、今回は転職活動の面接はキャンセルしても良いのか?ということについて、僕の考えをお話ししたいと思います。

面接をキャンセルしたら印象はマイナス

イッシー
結論から言うと、印象は良くはないです。

転職活動をしていて、今日面接なんだけど「仕事が忙しく面接が受けれない」という方が時々いらっしゃいます。

もちろん病気になってしまった、身内に不幸があったなど、致し方ない理由はあるとは思います。

そういう場合は例外として、仕事が忙しくて、仕事が終わらなくてという、当日突然のキャンセルは、非常に嫌がられます。

面接を組んでる企業側も時間を空けて待っているので、突然のキャンセルは、相手が人なので、どうしても印象が悪くなってしまう可能性が高いです。

転職活動の面接をキャンセルする場合の伝え方は?

ご自身で転職活動を進めている場合には、キャンセルの連絡はメールでも送るのは当然で、メールの後に電話で丁重にキャンセルの件を伝えるのがベストかと思います。

あとは、仕事が繁忙期の時期が事前に分かっている場合には、その時期は転職活動を控えるなど対策を考えるべきかと思います。

転職活動は労力と時間が必要になってきますので、仕事の余裕がある場合に行うことをお薦め致します。

この記事で伝えたいこと
・面接をキャンセルする場合には、メールと電話で丁重にキャンセルの件を伝える
・繁忙期の時期は転職活動は控える
・転職活動は時間の余裕のある時に行うようにする

転職相談ならまずは大手の転職エージェントがお薦め

イッシー
転職始めたばかりならとりあえず下の転職エージェントさんに登録すべきです。様々な業界・職種の求人をご提案頂けると思います

⇒リクルートエージェントに試しに登録してみる

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

マイナビエージェントに試しに登録してみる 

まずは見て欲しい記事

転職活動の一連の流れに沿って注意点やノウハウをまとめました

ABOUTこの記事をかいた人

イッシー

ビジネス系ユーチューバーのイッシーです。 本業は経営コンサル、WEB・動画マーケティング、キャリアコンサルなど複業家として様々な仕事を敢えて意図的にしています。 転職エージェントとしてYouTubeに動画を投稿しており、累計再生数は100万回以上、チャンネル登録者さんは6,000名を超えました!